いのちのともしび

寒い日が続きますね🙁
雪はそんなに積もらないけど どんよりしているのと、時折屋根から滑り落ちてくる雪の音にびっくりしつつ過ごしています。
短編がいっぱい収まっている この本を読んでいました。
深沢七郎 「いのちのともしび」という短編読んでいたら 無性に いちごが食べたくなった
後で買いに行こう🙂

コメントを残す